衆議院第一議院会館 国際会議室で開催された勉強会に講師を派遣

5月24日朝10時より、衆議院第一議員会館内、国際会議室にて開催された、国会議員並びに関係省庁向け勉強会に、アリババグループの知的財産権保護チームを率いて積極的に知財保護に務めてきた、中国の知財保護の第一人者であり、弊社のビジネスパートナーである「倪良」氏が講師として招かれました。
同氏の中国国内における知財保護の取り組みは世界的に評価されており、2014年3月ジュネーブで開催されたWIPO(世界知的所有権機関)の会議において講演をした人物です。
今回の講演では、知的所有権の権威である氏に、現在の中国の知的財産保護の現状や、整備されつつある投資環境また、日中ビジネスの危機管理などについて最新の情報を語りました。また質疑応答では、弊社の代表である潘徳山も会場からの模倣品摘発の現状に関する質問に答えるなど、中国の現状を日本の関係者に再認識して頂く講演会となりました。

Follow me!