知的財産権保護

知的財産権調査・マッチング

CAASA(中国の権利保護組織)の投資交流部の日本代表処はQCACコンサルティングジャパンにその窓口を置いています。CAASA投資交流部を通じて、日本の知的財産権を中国でビジネス化します。

調査

中国から投資を受けて協業したい時や新規取引を始めたい時、中国からビジネスオファーがあった時、中国企業をビジネスパートナーとして検討する時、中国企業の調査、対象となる市場の調査を行う事は必要不可欠です。

20年の実績を誇る調査ネットワークを駆使し、関係機関の強力な支援の下、調査を行ないます。

マッチング

CAASA(中国反侵権暇冒創新戦略連盟)投資交流部と連動し、日本の特許技術やコンテンツを中国の企業に紹介するビジネスマッチングを行います。

ビジネスの相手先が、日本企業が持つ権利をもとに中国国内でビジネス展開をするだけの力があるかを調査することも重要です。日本の権利を中国へ、中国の投資を日本へ、双方のビジネスをにらんだ展開を行っています。

ビジネスセミナー

日本の関係企業、期間と連携して、定期的に中国ビジネスに関するセミナーを開催しています。セミナーには、中国で著名な法律家や政府関係者、企業人を招聘し、日本の企業の皆様に最新の情報を提供するとともに、ビジネスマッチングの機会をご提供します。

詳細はこちら